【大至急】今すぐお金を作る方法15選!稼ぐ2つの注意点も解説【未成年・無職対応】

「至急お金が必要で困っている」
「大至急でお金を作る方法はある?」
「借りる以外でお金を作る方法は?」

今すぐにお金が必要になり、どうすれば良いのかわからず悩んでいる方もいるでしょう。

 

至急お金を作る方法には、主に借りる・売る・稼ぐという手段があります。

 

また、至急といっても「今すぐ」「数日の猶予がある」などのそれぞれの事情により、さまざまな選択肢があります。

 

そこで、こちらの記事では以下の内容について解説していきます。

  • 【借りる】至急お金を作る方法
  • 【売る】至急お金を作る方法
  • 【稼ぐ】至急お金を作る方法
  • 至急お金を作る方法の注意点

至急お金を作る方法はいくつかあります。慌てず、最適な手段を選んでみてください。

【借りる】至急お金を作る方法5選

 

「借りる」という手段で、至急お金を作る方法を5つ紹介します。

 

  1. 消費者金融からお金を借りる
  2. 生命保険の貸付制度を利用する
  3. クレジットカードのキャッシング機能を利用する
  4. 国や自治体の公的融資制度を利用する
  5. 家族や知人に借りる

 

借りるにもさまざまな方法があります。ぜひ参考にしてみてください。

1.消費者金融からお金を借りる

消費者金融の中には、即日融資可能なものがいくつかあります。大手の金融機関が提供するカードローンなら、ヤミ金の心配は不要です。

 

即日融資可能なカードローンを、いくつか紹介します。

  • アイフル:最短25分で審査完了。最短25分で借り入れ可能
    ※お申込の状況によってはご希望にそえない場合がございます。
    ※WEB申込なら最短25分融資も可能です。
  • アコム:最短30分で融資可能
  • モビット:審査完了後、最短3分で口座振込可。モビットカードなら、ATMからその場でキャッシングも利用できる
  • レイクALSA:最短60分で融資可能
  • プロミス:最短1時間で融資可能

即日お金を借りられるかどうかは、時間や営業日にもよりますが、当日中には融資可能なカードローンが多いでしょう。

2.生命保険の貸付制度を利用する

生命保険に加入している方は、積立金を借りられる「契約者貸付制度」を利用する方法があります。生命保険の解約返戻金を担保にして、お金を借りる制度です。

 

インターネットから申し込みすれば、最短即日の融資が可能です。

 

審査がないので、無職の方でも借り入れのチャンスがあります。消費者金融に比べて金利も低いので、利用できる方は検討してみてください。

 

なお、貸付制度は生命保険を解約しなくても利用できます。

3.クレジットカードのキャッシング機能を利用する

クレジットカードには、ショッピング枠以外にキャッシング枠が設定されているものが多くあります。キャッシング枠があれば、審査を受けなくてもATMからお金を借りられます。

 

ただし、キャッシングは年利が15%~18%と高いので、長期的に借りるのはあまりおすすめできません。

 

また、キャッシング枠を利用する、とショッピング枠が圧迫されるので注意が必要です。例えば、利用限度額が100万円の場合、50万円をキャッシングで利用すると、ショッピング枠の残りは50万円になります。

4.国や自治体の公的融資制度を利用する

国や自治体の公的融資制度を利用してお金を借りる方法があります。無利子や低利子で利用できます。

 

公的融資制度には、例えば以下のようなものがあります。

 

貸付制度の名前貸付対象
生活福祉資金貸付制度低所得者世帯、障害者世帯、高齢者世帯
求職者支援資金融資職業訓練受講給付金の支給決定を受けた方、ハローワークで、求職者支援資金融資要件確認書の交付を受けた方
教育一般貸付 (国の教育ローン)融資の対象となる学校に入学・在学する方の保護者
母子父子寡婦福祉資金貸付金制度母子家庭の母、父子家庭の父、母子・父子福祉団体、寡婦

 

公的融資制度は対象者が限られているので、該当する方は利用を検討してみるとよいでしょう。ただし、申し込みから審査に数日かかるので、即日融資は難しいでしょう。

5.家族や知人に借りる

審査がなかなか通らなかったり、お金が必要な日までに間に合わなかったりする場合は、家族や知人に借りる方法を検討しましょう。

 

ただし、人間関係にヒビが入る可能性があるので、借りたら早めに返すことが大切です。借用書を書いておくと、相手も安心するでしょう。

【売る】至急お金を作る方法3選

 

至急お金を作るなら、モノを売ってお金を作る方法も検討しましょう。以下3つの方法を紹介します。

 

  1. 不用品を売る
  2. ハンドメイド作品を売る
  3. スキルや知識を売る

 

売れるものがある方は、利用してみてください。

1.不用品を売る

メルカリやリサイクルショップを利用して、不用品を売る方法があります。即日お金を作るなら、リサイクルショップでその場で受け取る方法が良いでしょう。

 

非売品などリサイクルショップで買取できないものは、メルカリやヤフオクがおすすめです。欲しい人が見つかれば、かなり良い金額で売れる可能性があります。

 

ただし、欲しい人が見つかるまでお金にならないので、即日可能かどうかは状況次第です。

2.ハンドメイド作品を売る

ハンドメイドが得意なら、自分の作品を売ってお金を作る方法があります。趣味で作ったものでも、売れればお金に換えられます。

 

ハンドメイド作品が売れるのは、以下のようなサイトです。

  • minne:日本最大級のハンドメイド・手作り通販サイト
  • Creema(クリーマ):ハンドメイド・クラフト作品のなどの通販、販売サイト
  • メルカリ:日本最大のフリマサービス

ハンドメイド作品を売るときは「キャラクターの生地を使用してはいけない」「本に掲載されている作品を真似して販売しない」などに注意が必要です。

3.スキルや知識を売る

特定の分野に対してスキルや知識を持っているなら、販売してお金を作れます。

 

例えば、以下のようなサイトが利用できます。

  • note:自分でコンテンツを作成して、有料で販売できる
  • ココナラ:スキルやノウハウを販売できる
  • ストアカ:スキルを活かして講座を開催できる

特別なスキルが無い場合でも、人の話を聞いてあげる・悩み相談に乗ってあげるだけで収入を得ている人もいるので、工夫次第で売り上げはどんどん立てられるでしょう。

 

どんなスキルがいくらで売られているのか、気になるサイトをチェックしてみてください。

【稼ぐ】至急お金を作る方法7選

 

至急お金を作るなら、働いて稼ぐのが健全で手っ取り早いでしょう。

こちらでは、仕事で稼いでお金を作る方法を7つ紹介します。

 

  1. 即日払いのアルバイトをする
  2. クラウドソーシングで稼ぐ
  3. 動画配信で投げ銭をもらう
  4. ポイントサイトやアンケートモニターで稼ぐ
  5. クレジットカードの申し込みでセルフバックを受ける
  6. レンタルサービスでお金を作る
  7. 投資で稼ぐ

 

ぜひ参考にしてみてください。

1.即日払いのアルバイトをする

即日払いのアルバイトを利用すれば、最短で当日中に給料を受け取れます。早くお金を受け取るなら、面接なしでも可能なアルバイトを選ぶと良いでしょう。

 

ただし、即日払いと似ている「日払い」は、給与計算を1日単位で締めるという意味で、即日給料を受け取れない可能性があります。アルバイトをするなら「即日払い」という条件で探すのがおすすめです。

2.クラウドソーシングで稼ぐ

クラウドソーシングは、インターネット上で仕事を受けられるサービスです。その場で仕事を受注し、すぐに取り組むことも可能です。

 

例えば、以下のようなサービスがあります。

なかには、アンケートだけで気軽に稼げるものもあります。すぐにできる仕事がないかどうか、まずはチェックしてみてください。

3.動画配信で投げ銭をもらう

動画配信サービスを利用して、投げ銭で稼ぐ方法があります。投げ銭とは、視聴者が配信者にその場で送金を行うものです。

 

例えば、YouTubeやTikTokなどは投げ銭機能が利用可能です。ある程度視聴者がいないと稼ぐのは難しいですが、日々配信を行っている方は利用を検討してみると良いでしょう。

4.ポイントサイトやアンケートモニターで稼ぐ

ポイントサイトや、アンケートモニターは、気軽に稼げる方法です。ポイントアプリやサイト内にあるサービスを利用したり、アンケートに答えたりすると、ポイントがもらえます。

 

獲得したポイントは現金やギフト券などに交換可能です。即日大きな金額を稼ぐのは難しいですが、初回利用で多くのポイントがもらえるサービスもあるので、活用すると良いでしょう。

5.クレジットカードの申し込みでセルフバックを受ける

アフィリエイトサイトを経由してクレジットカードを新規に申し込むと、セルフバックが受け取れるサービスがあります。セルフバックは、自己アフィリエイトともいいます。

 

クレジットカードの申し込みは特にセルフバック金額が高く、利用次第では、数万円を稼ぐことも可能です。

 

セルフバックを利用できるサービスは、例えば以下のようなサイトが挙げられます。

 

ただし、手当たり次第にクレジットカードを作ると、審査に通りにくくなります。今後も利用するクレジットカードを申し込むようにしましょう。

6.レンタルサービスでお金を作る

レンタルサービスを利用してお金を作る方法があります。最近では、さまざまなレンタルサービスが誕生しています。

  • ブランドバックの貸し出し
  • 車を使用しない日にカーシェアリングとして貸し出す
  • レンタルフレンドに応募して稼ぐ

 

レンタルフレンドは、モノを貸し出すのではなく、必要としている方の友達として振る舞います。例えば、買い物に付き合ったり、お見合いパーティーの付添として参加したりするのがよくあるケースです。

 

レンタルサービスなら、自分の持っているモノを貸し出すだけなので、手間をかけずに稼げるでしょう。

7.投資で稼ぐ

資産運用やFXで稼いでお金を作る方法があります。

 

稼ぐには知識が必要なので、すぐに結果が出るとは限りませんが、上手くいけば短時間で多くの金額を稼ぐことも可能です。

 

最近では、スマホアプリ1つでできる投資サービスなどもあり、気軽に利用できるようになっています。失敗するとリスクが高いので、少額から始めるのがおすすめです。

至急お金を作る方法の注意点

 

至急お金を作る際に、注意しておきたい点を2つ紹介します。

 

  1. ヤミ金からお金を借りない
  2. 個人間融資に手を出さない

 

お金のトラブルに巻き込まれないよう、気をつけましょう。

1.ヤミ金からお金を借りない

至急お金が必要でも、ヤミ金からお金を借りないようにしましょう。ヤミ金は「審査なし」と謳っているところもあり、簡単に借りられるイメージがあるかもしれません。

 

しかし、ヤミ金は法律で定められている金利を上回る利息を付けて貸し出します。一度借りると、返済が苦しくなるだけでなく、しつこい取り立てで精神的にも辛い思いをすることになります。

 

切羽詰まっていても、審査なしの金融業者からお金を借りないよう気をつけましょう。

2.個人間融資に手を出さない

個人間融資とは、個人間でお金を貸し借りする方法です。SNSなどで個人間融資を持ちかけていることもあり、手を出しやすいだけに、注意が必要です。

 

個人を装っていても、実は詐欺グループが裏に潜んでいることもあります。ヤミ金と同様に法外な金利を要求されたり、前金を要求されて支払った途端に連絡が取れなくなったりするなどのケースがあります。

 

知らない他人からの融資には、手を出さないように気をつけましょう。

至急お金を作る方法はいくつかある!慌てず最適な方法を選ぼう

 

至急お金が必要になった場合も、お金を作る方法はたくさんあるので慌てることはありません。どの方法を利用するのが最善か、じっくり考えてみてください。

 

とはいえ、目先のお金にとらわれ、後に辛い生活を強いられるような方法には手を出さないよう気をつけましょう。

-お金借りる