SMBCモビットの口コミ・評判を詳しく解説!利用が向いている人も

SMBCモビットの口コミ・評判を詳しく解説!利用が向いている人も

「SMBCモビットでお金を借りる前に、実際の評判を知りたい」「SMBCモビットの申し込み方法や審査基準を知りたい」

今回はこのような疑問が解決するように、詳しく解説します。

 

借入ができる金融機関は数多く、どのようなポイントで選んでよいかわからないものですよね。

この記事を読めばSMBCモビットの口コミから分かるメリットやデメリット、利用が向いている人などが分かります。

お金を借りる際の参考にしてみてください。

 

SMBCモビットとは

SMBCモビットとは

SMBCモビットは、SMBCグループが運営している消費者金融機関です。

 

2000年にサービスを開始したばかりですが、HDI格付けベンチマークにおいて2年連続で最高評価を獲得しているなど、安全性や信頼性の高さが強みです。

SMBCモビットの基本情報

金利

実質年率3.0%〜18.0%

融資可能限度額

800万円

遅延利率

20.0%(実質年率)

申込条件

満20歳~満69歳で定期収入がある方

担保・保証人

不要

返済方式

借入後残高スライド元利定額返済方式

返済期間

長60回(5年)ただし、返済能力その他の事情にかんがみ、合理的な理由があるとSMBCモビットが認めた場合には、最長106回(8年10ヶ月)

参考:キャッシング、カードローン、ローンは【SMBCモビット】公式サイト

 

口コミからわかるSMBCモビットのメリット

口コミからわかるSMBCモビットのメリット

SMBCモビットの口コミ・評判からわかるメリットは、以下の8つが挙げられます。

【SMBCモビットのメリット】

  • WEB完結なら電話連絡なし
  • 三井住友銀行のATMなら手数料が無料
  • web完結申込だと電話連絡や郵送、カード発行なし
  • 融資までのスピードが速い
  • WEB申込が24時間可能
  • 返済するごとにTポイントが貯まる
  • 他社より融資可能額が高い
  • 最短10秒の簡易審査を利用できる

電話連絡がない

SMBCモビット最大の魅力は、職場への電話連絡なしで融資を受けられる場合がある点です。

消費者金融機関でお金を借りる際は、返済能力を把握するために職場情報の記載を依頼されます。

一般的な消費者金融機関の場合、申込者が本当に在籍しているか記載した職場に電話で確認します。

社名を出さずに電話をかけますが、勘のいい同僚には気づかれてしまうでしょう。また、最近では個人情報の観点から答えてもらえないケースもあります。

SMBCモビットではWEB完結を選択することで、書類による在籍確認が行われます。ができます。

三井住友銀行のATMなら手数料が無料

SMBCモビットでは返済時に提携ATMを利用する場合、以下のような手数料が発生します。

 

取引金額1万円以下

110円

取引金額1万円超

220円

 

ただし三井住友銀行のATMを利用すれば、手数料は無料です。

自宅や職場の周辺にATMが設置されていれば、空き時間ですぐに返済できるのでありがたいですよね。

web完結申込だと電話連絡や郵送、カード発行なし

SMBCモビットは、全ての手続きがweb上で完結するサービスを提供しています。

web上で申し込みをすれば、電話連絡や書類の郵送、カードの発行が不要となるため家族や周りの人にお金を借りたことがバレる心配はありません。

ただし以下の条件を満たす方が対象となるので、あらかじめ確認しておきましょう。

 

【web完結申し込みが可能な人】

  • 三井住友銀行・三菱UFJ銀行、みずほ銀行・ゆうちょ銀行の口座を持っている
  • 社会保険証(全国健康保険協会発行)・組合保険証を持っている

 

審査時に電話確認が必要な場合もありますが、自宅から簡単にお金を借りられるのは大きなメリットです。

 

融資までのスピードが速い

SMBCモビットは、申し込みから融資までの時間が短い点も大きな魅力です。

申し込みから本審査完了までも最短30分、10秒簡易審査を受けられるなどスピード融資に特化しています。

ただし申し込み完了の時間帯や各金融機関の受付可能時間によって時間がかかる場合もあるので、あらかじめ確認しておくと安心です。

WEB申込が24時間可能

SMBCモビットは、インターネットからの申し込みが24時間可能です。

日中は仕事や育児で忙しく融資の手続きが難しいという場合にも、空き時間で自宅から申し込みができるので利便性は抜群です。

 

返済するごとにTポイントが貯まる

SMBCモビットは返済時にTポイントが貯まり、そのポイントを返済に使うことができます。

 

【Tポイントの還元率】

返済額のうち利息200円につき1ポイント

 

カード発行時にTカード機能付きを希望するか手持ちのTカードを後日登録すると、返済時にポイントが付与されます。

返済以外にもお店やインターネットでの買い物時に利用でき、節約にも繋がる嬉しいメリットです。

他社より融資可能額が高い

SMBCモビットの融資可能額は最大800万円と、一部の消費者金融よりも高めに設定されています。

融資限度額は利用者の取引状況や他社での借入状況によって変動しますが、少しでも多くお金を借りたいという方は申し込みの手続きを検討してみてください。

最短10秒の簡易審査を利用できる

SMBCモビットでは、最短10秒で簡易審査が完了します。

借入ができるか不安な場合に本審査前に融資を受けられるか確認しておけるので、時間を無駄にすることもありません。

 

 

\今すぐ借りたい方はこちら/

カードローンおすすめランキング

 

口コミからわかるSMBCモビットのデメリット

口コミからわかるSMBCモビットのデメリット

SMBCモビットの口コミ・評判からわかるデメリットは、以下の2つが挙げられます。

 

【SMBCモビットのデメリット】
  • 無利息期間がない
  • 電話や郵送での申し込みだと、借入までに時間がかかる

 

無利息期間がない

SMBCモビットには、無利息期間が設定されていません。

他社には初回利用時だと30日以内の返済は無利息になる、などのサービスがあります。

とはいえ無利息期間があると返済を焦って他社からまた借入をしてしまったり、返済できる金額以上の借入をしてしまったりするリスクもあります。

無利息期間のないSMBCモビットだからこそ、自分が返済できる金額や返済ペースを十分把握した借入ができるはずです。

 

電話や郵送での申し込みだと、借入までに時間がかかる

SMBCモビットにはweb上での申し込み以外に、電話や郵送で手続きをする方法があります。

電話や郵送だとカードを受け取る必要があるので、少し時間がかかってしまいます。

ただし電話での手続きの場合は最短30分で審査が完了するので、郵送での手続きより短時間で融資を受けられるでしょう。

インターネットでの申し込みができない場合は、少しでも早く借入ができる電話での申し込みをおすすめします。

 

SMBCモビットの利用をおすすめしたい人

SMBCモビットの利用をおすすめしたい人

上記で紹介したSMBCモビットのメリット・デメリットから、利用をおすすめしたい人をまとめました。

【SMBCモビットの利用をおすすめしたい人】
  • 借入を周りに気づかれたくない人
  • 三井住友銀行をよく利用している人
  • Tポイントを集めている人
  • 急いでお金を借りたい人
  • 忙しくて手続きの時間が取りにくい人

 

借入を周りに気づかれたくない人

SMBCモビットでは、条件を満たしてWEB完結を選択することで職場への電話連絡なしで手続きを進められます。

したがって職場の同僚など、周りの人に借入を気づかれたくないという方は、SMBCモビットの利用が向いているでしょう。

 

三井住友銀行をよく利用している人

SMBCモビットは、三井住友銀行から入金や出金をすると手数料無料となります。

自宅や職場の周辺に三井住友銀行のATMが設置されている、という方はSMBCモビットでの借入をおすすめします。

 

Tポイントを集めている人

SMBCモビットを利用すると、返済時の利息200円ごとに1ポイントのTポイントを貯められます。

したがってTカードを支払いのメインカードにしているなど、普段からTポイントを集めている方はSMBCモビットの利用がおすすめです。

普段使っているTカードと提携させれば、これまでに貯めたTポイントを返済に充てられるので少しでも早い完済を目指せます。

急いでお金を借りたい人

SMBCモビットは即日融資にも対応しているので、急いでお金を準備したい方にもおすすめです。

最短で融資を受けるには、ネットで申し込みをしたあとにコールセンターへ連絡し即日融資を受けたい旨を伝えましょう。

また必要な書類をあらかじめ用意しておくと、スムーズな手続きが可能です。

忙しくて手続きの時間が取りにくい人

SMBCモビットはweb上で手続きを完了させられるので、忙しい方にもおすすめです。

パソコンやスマートフォンがなくても店舗に行く必要はなく、郵送や電話、三井住友銀行内のローン契約機で手続きができます。

 

\今すぐ借りたい方はこちら/

カードローンおすすめランキング

 

SMBCモビットでお金を借りる流れ・申し込み方法

SMBCモビットでお金を借りる流れ・申し込み方法

SMBCモビットでお金を借りるには、以下の4つの方法で申し込みをします。

【SMBCモビットの申し込み方法】

  • パソコン・スマートフォン
  • 郵送
  • 電話
  • 三井住友銀行内のローン契約機

 

SMBCモビットでお金を借りる際は、カード発行タイプとweb完結タイプ(カード発行なし)の2種類から選択可能です。

カード申し込みの場合、審査に通ると入会申込書が郵送されるので必要事項を記載して返送します。

カードは郵送かローン契約機で受け取れて、その後提携ATMでの融資が可能となります。

 

web完結申し込みの場合、カードの受取や書類の返送がないので入会完了メールが届き次第融資が可能となります。

 

手続き時に必要な書類は、以下の2つです。

 

【手続き時に必要な書類】

  • 本人確認書類(運転免許証・健康保険料・パスポートなど)
  • 収入証明書類(源泉徴収票・税額通知書・所得証明書・確定申告書・給与明細書などの写し)

※給与明細書は直近2ヶ月分

 

参考:申込時に必要な書類:SMBCモビット

   パソコンで申込:SMBCモビット

 

SMBCモビットの審査基準

SMBCモビットの審査基準は公式サイトには明記されておりませんが、申し込みができる人は以下のように記載されています。

【SMBCモビットの申し込みが可能な人】

  • 満20歳以上~満69歳で、安定した収入がある
  • アルバイト・派遣社員・パート・自営業も利用可能

 

金融機関によっては勤務歴や収入など細かく設定されている場合もあります。SMBCモビットは幅広い人が申し込みできるのが特徴です。

アルバイトやパート社員でも利用できるため、収入が少なくても柔軟な審査が期待できます。

 

ただし、審査は「返済能力」「信用」について厳しくチェックされます。「甘い」と断言はできません。

消費者金融機関は、申込者の信用情報を確認して過去や現在の借入に問題がないかを調べます。

「61日以上または3ヶ月以上の返済延滞を発生させた」「過去に強制解約されたことがある」等の履歴は異動情報として残っています。いわゆる「ブラック」と呼ばれる状態です。滞納トラブルでブラックになっている方の借入は難しいでしょう。

自分の信用情報はCIC(指定信用情報金庫)JICC(日本信用情報金庫)で開示請求すると確認可能です。

 

まとめ

今回はSMBCモビットの口コミ・評判からわかるメリットやデメリット、利用が向いている人をご紹介しました。

SMBCモビット最大の魅力は、書類による在籍確認で借入ができる場合がある点です。

またweb上で手続きが完了し郵送物が一切送られてこないなど、「誰にもバレずにお金を借りたい」という利用者に優しい消費者金融機関だといえます。

即日融資にも対応しているので、急いでお金を準備したいという方も利用を検討してみてください。

 

この記事の監修者

高柳政道
(たかやなぎ まさみち)

一級ファイナンシャル・プランニング技能士を取得後、2020年5月に金融コラムニストとして独立。 資産運用・生命保険・相続・ローンなど、多岐に渡るジャンルの執筆及び監修業務を手掛け、 関わった記事数は300を超える。保有資格 ・1級ファイナンシャル・プランニング技能士CFP(R)DCプランナー2級

HOME SMBCモビットの口コミ・評判を詳しく解説!利用が向いている人も

CATEGORY:

カードローン
【5分で解決】今すぐ3万円借りる!おすすめのカードローン5社と申し込み手順を解説
【5分で解決】今すぐ3万円借りる!おすすめのカードローン5社と申し込み手順を解説
【2022年最新】カードローンのおすすめランキング9選|後悔しない選び方も紹介
【2022年最新】カードローンのおすすめランキング9選|後悔しない選び方も紹介
プロミスの評判は悪い?口コミからわかるメリット・デメリットを解説
プロミスの評判は悪い?口コミからわかるメリット・デメリットを解説
SMBCモビットの口コミ・評判を詳しく解説!利用が向いている人も
SMBCモビットの口コミ・評判を詳しく解説!利用が向いている人も
みずほ銀行カードローンの特徴や借入方法、評判まで解説!
みずほ銀行カードローンの特徴や借入方法、評判まで解説!
三菱UFJ銀行カードローン「バンクイック」の特徴と口コミ・評判を解説
三菱UFJ銀行カードローン「バンクイック」の特徴と口コミ・評判を解説
カードローン審査に落ちる9つの原因と5つの改善策|やってはいけない行動を解説
カードローン審査に落ちる9つの原因と5つの改善策|やってはいけない行動を解説
アイフルの評判が気になる!特徴・審査基準・口コミを紹介!
アイフルの評判が気になる!特徴・審査基準・口コミを紹介!
AIスコア・レンディングを導入したj.score(ジェイスコア)カードローンの口コミ・評判
AIスコア・レンディングを導入したj.score(ジェイスコア)カードローンの口コミ・評判
【即日可】50万円を借りる方法4選!カードローンの選び方も
【即日可】50万円を借りる方法4選!カードローンの選び方も