※当ページはプロモーションを含んでいます

マイルを貯めてお得に旅行できるおすすめのクレジットカード5選

旅行や出張が多いなら、マイルの貯まるクレジットカードを選ぶのがおすすめです。

貯まったマイルで、無料で航空券と引き換えられたり、座席をグレードアップしてもらえたりします。

本記事では、マイルを貯めてお得に旅行できるおすすめのクレジットカードを5つ紹介します。マイルの種類や貯まる仕組みも解説するので、マイルの貯まるクレジットカード選びに迷っている場合は参考にしてみてください。

マイルが貯まりやすいおすすめのクレジットカード

ANAアメリカン・エキスプレス・カード

ANAアメリカン・エキスプレス・カードは、ANAマイルが貯まるクレジットカードです。

入会ボーナスやカード利用ボーナスなどのキャンペーンがあり、より効率よくマイルを貯められます。

また、空港内での買い物優待や、機内販売の割引といった付帯サービスも充実しています。

カード年会費

7,700円

申込資格

-

ポイント付与率

1.00%

マイル還元率

1.00%

マイルの種類

ANAマイル

ブランド

AMERICAN EXPRESS

旅行傷害保険

国内旅行:最高2,000万円

海外旅行:最高3,000万円

出典:アメリカン・エキスプレス「ANAアメリカン・エキスプレス・カード」

ソラチカカード

ソラチカカードは、交通系ICのPASMOとANAカードが一体化したクレジットカードです。空路から陸路へ、1枚のカードで支払いが完了します。

年会費が2,200円と比較的安いのに、国内・海外旅行傷害保険が最高で1,000万円付帯します。

カード年会費

2,200円(初年度無料)

申込資格

-

ポイント付与率

0.10%

マイル還元率

0.50%(5マイルコースの場合)

マイルの種類

ANAマイル

ブランド

JCB

旅行傷害保険

国内旅行:最高1,000万円

海外旅行:最高1,000万円

出典:To Me CARD「ソラチカ一般カード」

JALカードSuica

JALカードSuicaは、SuicaとJALカードが一体となったクレジットカードです。1枚で2役できるため、旅行で持ち歩くカードを減らせます。

通常マイルに交換するときは1,500ポイント=500マイルですが、年会費にプラスして3,300円でプレミアム会員になると、1,500ポイント=1,000マイルに交換できます。

カード年会費

2,200円(初年度無料)

申込資格

満18歳以上

ポイント付与率

0.50%

マイル還元率

約0.17%

マイルの種類

JALマイル

ブランド

JCB

旅行傷害保険

国内旅行:最高1,000万円

海外旅行:最高1,000万円

出典:ビューカード「JALカードSuica」

SPGアメックスカード

SPGアメックスカードは、特別なサービスを受けられるクレジットカードです。

カード継続で無料宿泊券がもらえたり、Marriott Bonvoyのゴールドエリート資格でサービスを利用できたりします。

会員価格で格安な旅行ができ、空港ラウンジも無料で利用できます。マイル還元率が高いことも特徴です。

カード年会費

34,100円

申込資格

-

ポイント付与率

3.00%

マイル還元率

1.00%

マイルの種類

ANAマイル、JALマイルなど40社

ブランド

AMERICAN EXPRESS

旅行傷害保険

国内旅行:最高5,000万円

海外旅行:最高1億円

出典:AMERICAN EXPRESS「スターウッドプリファードゲスト アメリカン・エキスプレス・カード」

MileagePlusセゾンカード

MileagePlusセゾンカードは、マイレージプログラムに特化したセゾンカードです。

通常は利用金額1,000円で5マイルですが、マイルアップメンバーズになると1,000円で15マイル貯まります。マイルアップメンバーズになるためには、年会費5,500円かかりますが、より効率よくマイルを貯めない人におすすめです。

カード年会費

1,650円

申込資格

-

ポイント付与率

0.50%

マイル還元率

0.50%

マイルの種類

ユナイテッド航空、ANAマイルなど

ブランド

VISA

旅行傷害保険

国内旅行:-

海外旅行:最高3,000万円

出典:MileagePlus「MileagePluseセゾンカード」

マイルとは?クレジットカードのポイントとの違いや仕組み

そもそもマイルとは、航空会社ごとのポイントプログラムです。

クレジットカードに入会することでマイレージ会員となり、マイルを貯められるようになります。実際には、マイレージ会員となってポイントプログラムで貯めたポイントがマイルです。

まずは、マイルの種類や貯めるメリット、マイルが貯まる仕組みを説明します。

マイルの種類

「マイル」と呼ばれるポイントには、航空会社ごとに種類があります。日本ではANA(全日本空輸)のポイントプログラムであるANAマイルと、JAL(日本航空)のJALマイルが一般的です。

ANAマイル、JALマイル以外にもユナイテッド航空やデルタ航空など、世界中の航空会社でマイレージプログラムが用意されています。ただし、格安航空にはマイレージプログラムがない場合もあります。

アライアンスとは

マイルを貯めるときに知っておきたい用語に、アライアンスがあります。

アライアンスとは航空会社の提携のことで、同じアライアンスの航空会社なら同じマイルを貯められる仕組みです。

たとえば、ANAのアライアンスはスターアライアンスなので、同じスターアライアンスのオーストラリア航空や、ユナイテッド航空などを利用するとANAマイルを貯められます。

マイルでできること

クレジットカードの利用で、カード会社独自のポイントも貯められるため、わざわざマイルを貯める必要性を感じないと思われるかもしれません。

しかしマイルを貯めると、航空券と交換できたり飛行機の座席をアップグレードできたりします。

マイルが貯まるクレジットカードのなかには、ポイントよりもお得に、マイルを貯められるプログラムが用意されていることもあります。

とくに、飛行機をよく利用する場合はマイルが貯まりやすく、マイルを使って無料で旅行できるチャンスです。

マイルが貯まる仕組み

マイルを貯める方法には、次の2つがあります。

  • 航空会社を利用する
  • ショッピングポイントをマイルに交換する

航空会社を利用してマイルを貯める人を空マイラー、ショッピングでマイルを貯める人を陸マイラーと呼ぶこともあります。

フライトでマイルを貯める場合、フライト距離が長いほど、また座席のグレードが高いほどマイルが貯まりやすくなります

ショッピングで貯める場合は、ポイントをマイルに交換する必要があり、交換に手数料がかかるクレジットカードもあることに注意しましょう。

マイルの貯まりやすいクレジットカードの選び方

ショッピングすれば、どのクレジットカードでもマイルを貯められるわけではありません。マイルを貯めるには、マイレージ会員になれるクレジットカードを選ぶ必要があります。

またより多くのマイルを貯めるには、還元率や交換手数料にも注意しなくてはなりません。

マイルの貯まりやすさは還元率で大きく変わる

ポイントと同様に、マイルも還元率が重要です。マイル還元率とは、利用金額に対してマイルが貯まる割合を指します。

たとえば、クレジットカードの利用金額1,000円に対し、5マイルもらえる場合のマイル還元率は0.5%です。

マイル還元率は、ポイント還元率とは異なるケースがあることにも気をつけましょう。たとえば、100円で1ポイントのポイント還元率1%のクレジットカードでも、マイルへ移行すると1ポイント0.5マイルになることもあります。この場合、マイル還元率は0.5%です。

マイルを多く貯めたい場合は、マイルの還元率が高いものを選びましょう。

マイルの有効期限にも注意

貯めたマイルは永久的に残るわけではなく、有効期限があります。有効期限を過ぎると、貯めたマイルが消滅してしまうことを理解しておきましょう。

マイルの有効期限はカード会社によって異なり、なかには有効期限のない場合もあります。

マイルへの交換にかかる手数料にも注目

各カード会社独自のポイントからマイルへ交換する場合、移行手数料のかかるケースがあります。

移行手数料によってマイル還元率が低くなることもあるため、クレジットカードを作る前手数料の有無についても調べておくとよいでしょう。

専門家のコメント(高柳さん)

参考

効率よくマイルを貯めるなら、「利用する航空会社を絞る」「マイルの貯め方を決める」の2つを意識しましょう。まず、マイルを効率良く貯めるには、よく利用する航空会社に絞るのが第一歩です。マイルには有効期限があるため、ANAマイルもJALマイルもデルタも、と欲張って貯めると使えなくなるマイルが出てくるかもしれません。

次はマイルの貯め方を決めます。マイルを貯めるには大きく分けて「飛行機に乗って貯める」「普段の買い物や料金の支払いで貯める」の2種類です。効率良くマイルを貯めるには、自分のライフスタイルに合ったカードを選ぶことを意識しましょう。

飛行機に良く乗る人は、「搭乗ボーナスの積算率」がチェックポイントです。積算率が高いほど、通常の搭乗マイルに加えてたくさんのボーナスマイルを受け取れるので、1回の搭乗でより多くのマイルが貯まります。

普段の買い物でマイルを貯めたい人の場合、選ぶポイントは通常のポイントが付与されるクレジットカードと同じです。マイル還元率は1%が目安です。ただし、ポイントからマイルに交換するときに交換手数料が発生してレートが悪くなる場合もあります。できるだけレートの良いクレジットカードを選びましょう。

高柳政道
資格:1級ファイナンシャル・プランニング技能士 ・CFP(R) ・DCプランナー2級 対応可能業務:ライフプラン表・キャッシュフロー表の作成/資産運用アドバイス  

マイルが貯まるクレジットカードを作るメリット・デメリット

マイルを貯めるメリットは、高額な航空券を無料でもらえたり座席のグレードを無料で上げてもらえたりすることです。

貯めたマイルをショッピングやギフト券と交換することも可能で、さまざまな使い方ができます。

一方で、マイルの貯まるクレジットカードは旅行や出張が頻繁でない人には不向きというデメリットもあります。

フライトマイルはフライト距離でもらえるマイルが決まるため、航空会社を利用しない人はショッピングでマイルを貯めなくてはなりません。一般的にショッピングよりもフライトのほうがマイルは貯まりやすいため、ショッピングだけでマイルを貯めるのは効率がよくないクレジットカードもあります。

マイルを貯めるクレジットカードの審査基準

マイルの貯まるクレジットカードに限らず、入会にはカード会社の審査があります。審査基準に合致しない場合は、希望のクレジットカードを作れないこともあることに注意しましょう。

ここでは、クレジットカードの審査基準について解説します。

クレジットカードごとに設定された年齢制限に注意

クレジットカード入会の審査内容は、各カード会社によって異なり、詳しくは明示されていません。

基本的には、クレジットカードごとに設定された年齢制限をクリアしている必要があります。多くのカードは18歳以上、あるいは20歳以上ですが、若年層向けに年齢上限が設けられたクレジットカードもあるので、申し込み前に年齢制限がないか確認しましょう。

クレジットカードの審査は年収が重要

年齢以外に、年収もクレジットカードの審査基準となります。具体的な年収は明らかになっていませんが、安定した年収があれば審査に影響はないでしょう。

ただし、ステータスの高いプラチナカードやブラックカードは、一般カードよりも審査が厳しいため、年収制限もシビアだと考えられます。

マイルの貯まるクレジットカードは還元率に注目

クレジットカードでマイルを貯めるときは、ポイント還元率だけでなくマイルの還元率にも注目しましょう。

ポイントをマイルに交換する際、移行手数料が必要になるカード会社もあります。移行手数料の必要ないクレジットカードを選ぶと、効率よくマイルを貯められるでしょう。

その他のクレジットカードおすすめ記事

【2022年】4000人が選んだおすすめクレジットカードランキング!選び方や審査基準なども分かりやすく解説

クレジットカード クレジットカードおすすめ pickup

【2023年】クレジットカードおすすめランキング!4000人が選んだ人気のクレカとは?

2023/12/28

クレジットカードは非常に種類が多く、初めて作成するときは選び方に迷いますよね。 Technology Money Lifeではクレジットカードを利用している4,000人に対してアンケートを実施しました ...

クレジットカード クレジットカードおすすめ

2枚目におすすめのクレジットカード│メリットや選び方も解説

2023/11/1

「クレジットカードをもう1枚持ちたい」とお考えの方も多いのではないでしょうか。 2枚目のクレジットカードを持つことで、異なる特典や万が一の予備など様々なメリットを得られます。 一方、管理が面倒などの注 ...

【2022年最新】ETCカードおすすめ10選 利用者の口コミやアンケートも公開

クレジットカード クレジットカードおすすめ pickup

【比較】ETC付クレジットカードおすすめ28選 |年会費無料や高還元率も!口コミを独自調査

2023/5/8

高速道路を利用する機会が多い人なら、ETCゲートで自動車を止めずに通過したいはず。   ETCカードがあれば、現金払いしなくてもスムーズに通過が可能です。おすすめのETCカードを紹介します。 ...

クレジットカード クレジットカードおすすめ

未成年はクレジットカードを作れる?18歳・19歳におすすめのカード5選と作れないときの対処法を紹介

2023/12/21

「未成年でもクレジットカードは作れるの?」 「作れるならどんなカードがおすすめ?」 「手続きの方法が知りたい」 こんなお悩みを解消していきます。   18歳・19歳でもクレジットカードを作れ ...

クレジットカード クレジットカードおすすめ

【アプリ別】カードレス決済におすすめのクレジットカード5選

2023/5/8

スマホを利用したカードレス決済は便利ですが「チャージするのが面倒」「ポイントが貯まりにくい」などの悩みはないでしょうか? 実は、スマホ決済アプリのチャージや支払い方法としてクレジットカードを設定すれば ...

クレジットカード クレジットカードおすすめ

マイルを貯めてお得に旅行できるおすすめのクレジットカード5選

2023/5/8

旅行や出張が多いなら、マイルの貯まるクレジットカードを選ぶのがおすすめです。 貯まったマイルで、無料で航空券と引き換えられたり、座席をグレードアップしてもらえたりします。 本記事では、マイルを貯めてお ...

クレジットカード クレジットカードおすすめ

社会人が使いやすいクレジットカードの選び方とおすすめ5選

2023/5/8

クレジットカードがあれば現金を持ち歩く必要がなく、サブスクやインターネットでの買い物にも便利です。支払い金額に応じたポイントがもらえたり、保険やサービスなどが付帯したりするクレジットカードもあります。 ...

-クレジットカード, クレジットカードおすすめ