【ライフプランを考える】保険と健康に関する実態調査

就職や結婚など生活の節目で見直しを考える保険。保険は死亡保険、医療保険、がん保険、学習保険などさまざまな種類があります。

今回は保険の利用状況について調査してみました。

アンケート実施日:2022/6/4〜6
対象:成人男女 1000人

保険の加入状況について

Q1:保険に入っていますか?

死亡保険、医療保険に続いてがん保険にの加入が多かったです。

回答のあった保険に入っている人を更に調べていくと、年齢が増えるにつき加入が多い結果となっていました。60代以上男性では92.13%、50代男性86.63%、40代男性76.23%、30代男性59.62%、20代65%です。女性においては、保険の加入数が全体的に10%ほど男性に比べ少ない状況でした。

Q2:どの保険に入っていますか?

60代以上の男性においては死亡保険の加入率が77.78%と最も高く、年齢に応じてだんだん加入率が下がっていきます。
30代では51.61%と約半数まで下がります。
医療保険においては、30代男性においても70.97%と高く、若いうちは死亡保険よりも医療保険への加入が多い傾向にありました。

Q3:入っている保険に年間いくらくらい支払っていますか?

Q4:1年以内に保険の見直しを考えていますか?

保険の見直しについては年齢が低いほど見直しを考えている人が多い状況でした。
30代 男性48.39%、30代女性30.56%%と最も高く、50代男性では23.49%となっています。
女性においては20代で見直しを考えている人が55.56%と最も多い結果となりました。

Q5:医療系の保険に加入すべきだと思いますか?

医療保険についてはほとんどの人が加入すべきだと考えており、20代女性においては加入すべきが100%でした。

今回調査した1000人中、約8割が保険に加入しており、死亡保険や医療保険への加入が最も多い結果となりました。

毎月保険に支払っている金額は10,001〜50,000円が最も多く、今の保険を見直そうとしている人は約22%でした。

医療保険については70% の人が加入すべきと回答しています。保険に加入すると同時に健康診断の結果なども普段の生活においても健康を気遣いながら生活していきたいですね。

 

今回の調査では保険に加入している方50人に対して「健康診断を受けているか?」「健康診断で病気が見つかった事があるか?」を聞いてみました。

 

Q6 毎年健康診断を受けていますか?

 

Q7 健康診断で病気が見つかった事はありますか?

 

Q8 加入している保険について教えてください

加入している保険会社については、日本生命が8件、ソニー生命、アフラック、住友生命が4件、第一生命、明治安田生命、オリックスが3件、その他、三井住友海上、チューリッヒ、県民共済、朝日生命、アクサ生命が2件となっていました。

 

関連サービス

医療保険

アフラック
https://www.aflac.co.jp/iryo/

ライフネット生命
https://www.lifenet-seimei.co.jp/product/medical/

東京海上日動あんしん生命
https://www.tmn-anshin.co.jp/kojin/goods_medical/

健康診断

全国健康保険協会
https://www.kyoukaikenpo.or.jp/shibu/tokyo/cat050/

ヒロオカクリニック (東京都 新宿区)
https://www.h-cl.org/

健診会 東京メディカルクリニック
https://www.dock-tokyo.jp/

エヌ・エスクリニック
https://www.nscl.jp/

クリニックTEN
https://clinicten.jp/

-ライフプラン