【徹底解説】SMBCモビットなら在籍確認がないって本当? 審査の流れ・確認の実態を紹介

「SMBCモビットは在籍確認なしって本当? 」
「在籍確認で会社に借金がバレたくない」
「SMBCモビットで在籍確認なしでお金を借りる方法を知りたい」

カードローンでお金を借りる際に在籍確認があると不安を感じる方も多いのではないでしょうか?

しかし、実は書類での在籍確認のみで審査ができるカードローンもあります。

SMBCモビットのWEB完結申し込みを利用すれば、勤務先にも電話がかかってこない可能性が高いです。

この記事では、

  • SMBCモビットでは在籍確認が必要なのか
  • SMBCモビットの在籍確認の実態
  • WEB完結申し込みの利用手順

について、詳しく解説します。

勤務先に電話がかかってこない方法で審査を受けたい方は、ぜひ最後まで読んでみてください!

SMBCモビットでお金を借りる場合、在籍確認は必要

消費者金融やカードローンでお金を借りるためには、審査の過程で必ず行われる勤務先への在籍確認をクリアしなければなりません。

在籍確認は、申込時に記載した勤務先や連絡先が正しいか確認する目的で行われます。

なかには、SMBCモビットなら在籍確認が必要ないと聞いた方もいるかもしれません。しかし、SMBCモビットを利用する際も、残念ながらほかのカードローンと同じく在籍確認はあります。

なぜなら、SMBCモビットをはじめとした消費者金融では、顧客の返済能力について調査をしなければお金を貸せないからです。

第十三条 貸金業者は、貸付けの契約を締結しようとする場合には、顧客等の収入又は収益その他の資力、信用、借入れの状況、返済計画その他の返済能力に関する事項を調査しなければならない。

引用:e-Gov 貸金業法 第十三条

「返済能力がある」とは、現在働いていることかつ安定した収入があることを表します。安定した収入を証明するためには、申し込みした本人が記載した勤務先で働いているか確かめなければなりません。

仮に申込書に記載した勤務先や電話番号が虚偽の情報であれば、審査には通らなくなります。

通常の申し込み方法では電話による在籍確認が必要

SMBCモビットでは、以下の申し込み方法があります。

  • パソコンやスマホ
  • ローン契約機
  • 電話
  • 郵送

これら通常の申し込み方法を利用した場合、審査時に勤務先へ電話による在籍確認が行われます

勤務先に電話がかかってきて、あなたがその会社で働いている事実が確認できれば、審査に通る可能性があります。

WEB完結での申し込みを利用すれば書類提出に変更できる

SMBCモビットでは、通常の申し込み方法に加えて、WEB完結と呼ばれる方法もあります。

WEB完結とは、申し込みから借り入れや返済まですべての手続きをWEB上でできる方法です。

WEB完結で申し込みをした場合、在籍確認の方法を書類提出に変更ができます。つまり、勤務先に電話がかかってきません。

何かしらの理由で勤務先に電話をかけられたくない方は、WEB完結で申し込みをしましょう。

SMBCモビットの在籍確認の実態を解説

在籍確認では、勤務先に電話がかかってきます。

「電話で何を聞かれるのか」「在籍確認された結果、SMBCモビットの利用がバレないか」など不安を感じる方もいるでしょう。

そこで、SMBCモビットでお金を借りる際に行われる在籍確認の実態について見ていきます。

  1. 正社員・アルバイト関係なく在籍確認がある
  2. 本人以外が対応しても問題ない
  3. 会社名は名乗らないのでバレるケースはほとんどない
  4. 在籍確認が完了できなければ審査に通らない
  5. 在籍確認完了後に否決になるケースもある

それぞれ解説していきます。

1.正社員・アルバイト関係なく在籍確認がある

在籍確認は、雇用形態に関係なく行われる審査です。したがって、アルバイトや派遣社員であっても、在籍確認は行われます。

正社員以外の方でも在籍確認が行われる理由は、申込時に嘘の情報を記載されるケースがあるからです。

審査に通るためにも、申し込みをする際は、勤務先や電話番号を偽るのはやめてください。

2.本人以外が対応しても問題ない

SMBCモビットからの電話を本人が取った場合は、在籍確認は終了です。では、本人以外の同僚や上司が電話を取るとどうなるのでしょうか?

同僚や上司が電話を取っても、本人が在籍していることがわかれば、問題ありません。

本人が電話に出れなくても審査に通る可能性はあります。

3.会社名は名乗らないのでバレるケースはほとんどない

在籍確認を不安に感じる理由は、電話が原因でSMBCモビットの利用がバレるからではないでしょうか?

しかし、在籍確認の電話で担当者はSMBCモビットの名前を出しません。

電話を取った同僚や上司が「どこからの電話か」「本人に何の用事か」聞いても、答えないのでご安心ください。

したがって、SMBCモビットの利用がバレるケースはほとんどありません。

4.在籍確認が完了できなければ審査に通らない

在籍確認により、本人が申し込み情報に記載の勤務先で働いている事実が証明できなければ、審査には通りません。

勤務先で働いている事実がわからなければ、申し込みした本人に返済能力があるか判断できないからです。

在籍確認が完了しない主な原因は以下の2つ。

  • 勤務先の記載ミス
  • 担当者が申込者の在籍を把握していない

勤務先の会社を正しく記入していても別のオフィスの電話番号(別の支店や本社など)を記載していると、本人の在籍状況がわからないケースもあるでしょう。

退職した会社や電話番号をうっかり書いた場合も、在籍確認が完了しません。

5.在籍確認完了後に否決になるケースもある

在籍確認が完了したら、無事に審査に通ると考える方が大半かもしれません。とはいえ、在籍確認完了後に審査結果が否決になるケースもあります。

その場合、提出した申し込み情報や本人確認書類・信用情報など別の項目が審査落ちの原因です。

ただし、なぜ審査に落ちたのか正確な理由は、カスタマーサポートに問い合わせをしても教えてくれません。

SMBCモビットのWEB完結申し込みの利用手順を解説

SMBCモビットでWEB完結申し込みをすれば、書類による在籍確認が可能になります。

ただ、どのように申し込みをすればよいのかイメージがわかない方もいるでしょう。

WEB完結申し込みの利用手順は以下の通りです。

  1. SMBCモビットの公式サイトからWEB完結申し込みを選択
  2. 申し込みを行う
  3. 審査が行われる
  4. 審査結果の判明後に契約

詳しい手順について解説します。

1.SMBCモビットの公式サイトからWEB完結申し込みを選択

WEB完結申し込みをするためには、公式サイトにある「WEB完結申込」のボタンを選びます。

なおWEB完結申し込みをするためには条件があります。

  • SMCモビットの指定銀行(三井住友銀行・三菱UFJ銀行・みずほ銀行・ゆうちょ銀行)の口座がある
  • 運転免許証かパスポートの写しを提出する
  • 直近2ヵ月分の収入を証明する書類を
  • 勤務先を証明する書類を提出する

これらの条件を満たした上で申し込みをしましょう。

2.申し込みを行う

続いて以下の申し込み情報の入力を進めます。

  • 個人情報
  • 連絡先
  • 年収や契約希望額など

申し込み情報の入力は5分ほどで完了します。

その後、以下の必要書類をアップロードして提出してください。

▼申し込みに必要な書類

本人確認書類(いずれか1点を提出)
  • 運転免許証
  • パスポート
収入証明書類(いずれか1点を提出)
  • 源泉徴収票
  • 税額通知書
  • 所得証明書
  • 確定申告書
  • 給与明細書(直近2ヵ月分あれば、直近1年分の賞与明細書)
勤務先を確認できる書類(いずれも必要)
  • 健康保険証
  • 給与明細書

なお、給与明細書以外を収入証明書類として提出した場合は、勤務先を確認できる書類として提出しなければなりません。

3.審査が行われる

そして審査が行われます。三井住友銀行内のローン契約機では、最短30分で審査が可能です。

ただし、申し込みをした曜日や時間帯次第では、審査結果が翌日以降にずれ込むケースもあります。

なお、書類の提出のみで、電話はかかってきません。

4.審査結果の判明後に契約

審査結果はメールや電話で伝えられます。なお、WEB完結申し込みではカードの発行がなく、書類の返送は必要ありません。

SMBCモビットのWEB完結申し込みを利用する際の注意点

SMBCモビットのWEB完結申し込みを利用すれば、書類のみで審査が行われるので、在籍確認に対する不安は軽減されます。

とはいえ、通常の申し込み方法とは異なる点もあり、注意が必要です。

  1. ほかの申し込み方法よりも必要書類が多い
  2. カードは発行されない
  3. 電話での在籍確認が行われるケースもある

詳しく見ていきましょう。

1.ほかの申し込み方法よりも必要書類が多い

WEB完結申し込みは通常の方法よりも必要書類が多くなります。

▼WEB完結申し込み・通常申し込みそれぞれに必要な書類

 WEB完結申し込み通常の申し込み方法※
本人確認書類(いずれか1点を提出)
  • 運転免許証
  • パスポート
  • 運転免許証
  • 健康保険証
  • パスポート
収入証明書類(いずれか1点を提出)
  • 源泉徴収票
  • 税額通知書
  • 所得証明書
  • 確定申告書
  • 給与明細書(直近2ヵ月分あれば、直近1年分の賞与明細書)
  • 源泉徴収票
  • 税額通知書
  • 所得証明書
  • 確定申告書
  • 給与明細書(直近2ヵ月分あれば、直近1年分の賞与明細書)
勤務先を確認できる書類(いずれも必要)
  • 健康保険証
  • 給与明細書
なし

※本人確認書類は2点必要になるケースもある

WEB完結申し込みでは、在籍確認を書類で行うために、健康保険証や給与明細書が必要です。

一方で、通常の申し込み方法では電話で在籍確認をするので、勤務先がわかる書類の提出は必要ありません。

2.カードは発行されない

WEB完結申し込みではカードが発行されません。

カードの代わりに、セブン銀行ATMなどでスマホのQRコードを読み取るだけで借り入れが可能です。ほかにも指定した口座にSMBCモビットから振り込みをしてもらう方法もあります。

返済についても提携しているATMから可能なので、便利です。

3.電話での在籍確認が行われるケースもある

WEB完結申し込みでは、基本的に電話による在籍確認は行われません。

しかし、提出した書類に不備がある場合や信用情報に問題があり勤務しているかどうか確認が必要な場合では、電話による在籍確認が行われます。

WEB完結申し込みを利用しても100%、勤務先に電話がかかってこないわけではありません。

電話での在籍確認が嫌ならWEB完結申し込みを利用しよう

SMBCモビットでお金を借りる際、在籍確認は必ず行われます。勤務先に電話がかかってくるため、不安を感じる方も多いでしょう。

しかし、WEB完結申し込みを利用すれば、書類での在籍確認に変更可能です。提出する書類は増えますが、勤務先に電話がかかってくるケースは少なくなるので、安心して申し込みができます。

在籍確認が不安な方は、ぜひSMBCモビットのWEB完結申し込みをしてみてください。

-カードローン